読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず走りだしました!

2017年2月20日に右側の人工股関節置換術をし、2012年から始めたランニングが続けられるのか? の記録です。

美味しいもの

BAY to BREAKERS

パリにいながらアメリカの事ばっかりで変ですが、アメリカのノスタルジーが襲ってきたので、San Francisco の話題がつづきます。 カテゴリーも追加しました。 笑 先日、アメリカのTちゃんよりメッセージ。 明日(5/21)はクレージーな BAY to BREAKERS だよ…

まさかの2連続

今日も快晴、気持ちの良い朝。 週末の朝はいつもこんなんから始まります。 ブログ購読とゆっくり朝食とのコンビネーションは◎。 2枚はいけるが一枚で我慢してみる。 そしてフリーマーケットを冷やかして、 そのまま公園へ。 昨日はまさかのダブル投稿、今日…

チェン風にすれば? / 人工股関節置換術 退院後 ➃

皆さん タイトルにもそろそろ飽きてきたかと思いますので、少々アレンジして見ました。 笑 さて、パリマラソンまで後1週間というところで例のラクダの女よりSMS ラクダ:あんた、マラソンどうすんの? 私:どぅ って、応援に行くわよ ラクダ:ふ〜ん で、走…

人工股関節置換術 退院後 ③

看護師さんと理学療法士さんのルーティン訪問が続きます。 医療関係者であっても毎日他人が家にくるというのは気をつかいますね。 (ベッドルームに入るし、うっかりヨレヨレの下着はいてないか? とか) 理学療法士さんはいつもマッサージから始まり、その…

人工股関節置換術 入院編 ⑤

今日も旬のこの話題から。 新大統領のキャッチフレーズは En Marche! (前進 !)ですが、直訳すれば 「歩こう!」 どちらも私の今の状況のキャッチフレーズにぴったりです。(笑) 経済省のトップにだったとき、それまで日曜日は基本的にミサの日なのでお店…

人工股関節置換術 入院編 ④

フランスの新大統領が先ほど決まりました。 外国人の身としては、そして面倒な滞在許可証の書き換えが、タイミングよくこの年末に迫っている身としては(笑)、この方に決まってホントに良かったです。 あ〜 今日は落ち着かなかった。 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ そして、病…

人工股関節置換術 入院編 ③

ランチの後、理学療法士さんがやってきて早速リハビリが始まります。 考えてみたらリハビリの面では、フランスの医療システムもアメリカの日帰り状態とほとんど同じですね。退院までの4日間で日常動作に困らない状態にして差し上げます! というスパルタ方式…

人工股関節置換術に至るまで ⑥

外科医の秘書から手術についての添付書類が沢山ついたメールが届きます。 術後の感染症を防ぐ為、むし歯や歯根に炎症がないか確認するための歯科医の受診と治療済みの証明書取り付け要 心臓専門医での診察、証明書取り付け要 入院に関する必要書類と、外科医…