とりあえず走りだしました!

2017年2月20日に右側の人工股関節置換術をし、2012年から始めたランニングが続けられるのか? の記録です。

BAY to BREAKERS

 

パリにいながらアメリカの事ばっかりで変ですが、アメリカのノスタルジーが襲ってきたので、San Francisco の話題がつづきます。

カテゴリーも追加しました。 笑

 

先日、アメリカのTちゃんよりメッセージ。

明日(5/21)はクレージーな BAY to BREAKERS だよ。

家の前がコースになっているから大変、明日は引きこもる予定。

 

BAY to BREAKERS(ベイ トゥー ブレーカーズ)(約12km)

それはサンフランシスコを横断する人気コアレースの1つ。多くの人が仮装をして出場しますが、そこはサンフランシスコ、その仮装が半端ではありません。 

 

f:id:tomateo:20170523171252j:plain

f:id:tomateo:20170523171321j:plain

(画像はお借りしました)

 

2◯年前の、SF在住中もジョギング程度のランニングをし、7km〜10km のレースなんかには本当に時々だけど出ていましたが、これは出たことなかった。なんでだろ?

若かりし頃には強烈すぎたか?

出ておけばよかったな〜。

写真見てるとすっごく楽しそうなんだけど! 

そしていつか参加してみたいな〜。(普通の格好で 笑)

しかしながら、本当に強烈そうだわ。

「坂」と 「仮装」が、そして「くずれた裸体」 が.......

キツイ💧  笑

○○○○ ○○○○

サンフランシスコは皆さんもご存知のとおりゲイカルチャー発祥の地ですね。

カストロ地区はそれらの方々の拠点で、おしゃれなお店やレストランが沢山あります。

そして考え方がまた自由!!

 

おしゃれレストランで食事した時のこと。

お隣に男性カップルが座られました。

何に驚いたかというと、靴は履いておられますが、それ以外お二人は全裸です。

普通〜 に全裸です。

私はその後、落ち着いて食べることができなかったけれど、もう1つ落ち着いて食べられなかった理由がありました。

それは「今、自分が座っているこのイスはクリーニングされているんだろうか?」

ということが気になってしかたなかったのでした〜。(笑) 

本当にユニークな街、私は今もここが大好きです。

 

○○○○ ○○○○

先日の投稿で

tomateo.hatenablog.com

窓際特別捜査員さんより

「テンポも重要です。ストライドは極端に短くしてもいいと思います。PRESTOで進みます。これができないというとまだ本気で走っては行けないことを意味します。」とのコメントをいただいたので、早速確認してみる。

 


METRONOME 184 BPM PRESTO

私には結構速いテンポです。 

∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞

今日のランニング:

まずはリラックス走  5km

f:id:tomateo:20170524194909j:image

術後、歩幅が狭いのが気になっていたので、大きく、ゆっくりを心がけていたが、今日は小さくしてみる。結果の平均スピードが前回とあまり変わらず意外、歩幅を狭くすると心拍が上がるので大変だろうと思っていたが、心肺的にはそんなに辛くなくて良かった。

そしてメトロノーム走  2km

このペースで正確についていけるのは今のところ300〜400mまで。ずれたら少し歩いてまたやり直すの繰り返し。

しかしこのカチカチカチカチ、ずっと聴いてると死にそう。笑    テンポのあう音楽探そう。

太腿のいつもの場所の痛みは、今朝、若干上昇。昨日の筋トレによるものと思われる。

∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞

大好きなベリー系が美味しい季節になってきました♡

 f:id:tomateo:20170524194849j:image 

 

  にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

広告を非表示にする