とりあえず走りだしました!

2017年2月20日に右側の人工股関節置換術をし、2012年から始めたランニングが続けられるのか? の記録です。

目眩のつづき

 

朝、目を開けるのが怖い〜  今朝、そっと片目を開けてみたら回ってなかった。

ゆっくりベッドの端に腰掛けてみる、大丈夫だわ

(具合が悪くなった初日は座った途端にそのまま後ろにひっくり返ったもんねw)

まだフワフワするけど90%戻った感じだったので バスで朝イチの目眩専門フィジオに行ってきた。

目の振動を確認するゴーグルみたいなのをつけて言われた通り動いてみる。

次はバーチャルリアリティーのヘッドセットをつけて南国のビックウェーブのボートに乗せられた。カモメ飛んで、イルカがジャンプし、でっかい波に乗ったり降りたり・・

波間から 近づいてくる左右にある椰子の木の孤島をみてみろと言われる

全然平気だ、逆に夏の海の香りがしそうなくらいで気持ちいいーw

フィジオ:この前は目が左右に振動して一瞬たりとも止まってなかったけど今日どんな動きにもピタッと止まって焦点をあてている。VRヘッドセットの時は顔がニヤついてましたよ。もう大丈夫!

次のステップは元の生活に戻ること。まだフワフワ感じがあって怖いと思うかもしれないけど怖がらず動くこと、動くほどいい。

私:指示されたように枕を高くして、まっすぐ仰向けで寝なくていいの?(枕は低め派)

フィジオ:いつもの生活に戻れって言ったでしょw

私:走っていいの?

フィジオ:とりあえず午後のMRI検査の結果だけまって、それで問題なければ専門医からも元の生活に戻れと言われるでしょう。帰り道は川沿いを歩いて帰ったらいいよ。今日は寒いけど珍しく天気がいいではないですか!

f:id:tomateo:20210126231630j:image

この症状を専門にしているフィジオのお兄さんから受けた BPPV の詳細はこちら にある通りで、クリスタル(耳石)がこの内耳 にある車輪のような三半規管の中に入り込むことで目眩を生じるらしい。三半規管はリンパ液が流れており、その流れを感知して身体のバランスを取る。その三半規管に耳石が入り込んでしまうと、リンパ液の流れを乱れさせて実際の身体の動きと合わなくなり、そのずれから目眩が生じる。
f:id:tomateo:20210126231639j:image

朝はまだフラフラするなと思っていたのに、人間(私)って単純で「もう大丈夫」と言われるとシャキンとして「さっさと歩いて帰りましょうか」って気になる。

フィジオ兄の指示に従って帰りは徒歩で帰宅。

 


途中には 1900年のパリ万博用のロシア皇帝から贈られたアレクサンドル3世橋

時代はアールヌーボまっさかり、パリの橋の中では一番ロマンチックな橋だと思う。
f:id:tomateo:20210126231620j:image

橋の途中  ギリシャ神話にでてくる女神 Nymphe の背中より(背中がたくましー)

f:id:tomateo:20210126231647j:image

これ時々やっている人いるけど、一度やってみたい 腰ワンコジョグ

f:id:tomateo:20210127034814j:image

この橋の下は元々 道路の方が水位より低いんだけど、今 増水して水位がほとんど私の胸の高さw あと10cmくらいで浸水か
f:id:tomateo:20210126231643j:image


そしてお昼過ぎからMRI(蛍光剤注射付き)

結果は、内耳の軽い奇形があるものの、腫瘍などはなく問題なし。もしかすると石が剥がれやすいのはその奇形によるものかもという見解

(でた、マルフォーメーション:股関節の骨の被りが浅いのも成長期にうまく発達しなかったことによる奇形 or 先天性異常?と言われたもんね。歳と共にだんだんその不具合をカバーできなくなるってことですね・・)

大きめのクリニックで検査したんだけど、布系マスクはさっそく禁止になっており院内に入れず、入り口のセキュリティからサージカルマスクを渡されて着けかえるように言われてた。推奨しないどころでなく さっそく禁止はびっくり、これからスーパーなんかもそうなるんだろうか??

 

夕方からORL耳鼻咽喉科

- MRIの見解は検査医と同じ

- 多分今回のあなたの場合、小さなクリスタルが三半規管の奥の方で動いたんだと思う。大きめの場合は頭を動かす施術で 動かして外に出すのが割と簡単なんだけど、小さいのでそれも奥だと出しにくいのね

- 大きな目眩が3夜続いたのは大変だったでしょー、石が三半規管の中にある間は目眩がつづくことになるからねぇ、週末に発生したら最悪だよね。しかし、その場合耐えるしか方法がない。あれは本当につらいと皆言うけど死なないから大丈夫w

- それと、次回もし発生した場合、ネットでみた施術を自宅でやらない方がいい。フィジオが目の動きをみてから どこのどっちあたりにクリスタルがあるか判断して、頭を左右上下に動かすので、素人が訳わからずやってしまうとその状態を混乱させ返って長引かせてしまう可能性もある

- ビタミンDが不足しているとなりやすいという説もあります

(またでた  いくら飲んでも増えない年中不足のビタミンD (ww) 今年は特に夏にそれほど太陽あたってない。今年は歯科医、オンコログ、Dr.Bに続きこれだ。どうやらビタミンDと私は切ってもきれない間柄らしい)

- アフターショックで1週間くらいは多少クラクラすると思うよ。スポーツも含めて日常に戻っていいけど梯子や高いところに乗ったりするのは少しの間 避けましょう

 

なるほど、ネットって便利だけど私のように勝手にやらない方がいいみたいです。

 

 

専門医の診察が終わって外にでたら、パン屋が忙しそう、そしてなんだかみんなが急いでいる。

あっ 17時50分!あと10分で夜間外出禁止令の時間だわ。

私の場合、今日は通院の証明があるので18時すぎても大丈夫なんだけど、外出証明書を作るの忘れてたので作成して ほっとひと息つく。

20時が制限時間だった時はそうでもなかったけど、18時ってビミョーで結構せわしない。道路や公共交通機関は16時ころから混み出すし、ランナーもその頃から混み混みになるし、スーパーなんかに夕ご飯の足りない食材購入で駆け込んだら17時頃からシャッターを締め出し、セルフレジも長蛇の列、パン屋も長蛇の列・・・でカオス〜。

これも私のストレスの一つだったんだわ って気がついた。

トータルロックダウンと18時の夜間外出禁止令 どっちがいいんだろ??(笑)

 

 

 

フィジオからの帰宅途中、もう一度セーヌの流れで目眩チェックw

(と つまんない動画でも載せてみる)

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Hashirutomateo (@hashirutomateo)

無事、船酔いしませんでした。

 

 

研修 数日休んじゃったから明日から居残りでキャッチアップだわ。