とりあえず走りだしました!

2017年2月20日に右側の人工股関節置換術をし、2012年から始めたランニングが続けられるのか? の記録です。

2021 パリマラソン忘備録 2

f:id:tomateo:20211024171303j:image

レース当日:4時頃お腹がグルグルして目が覚め、超ゲーリーに。昨日の夕食はシンプルなトマトパスタだけだったのに・・おかしい onz 精神的な問題か? スタート時間が遅いので寝直すかと思うも再びゲーリーが止まらず。

あーあ、なんか嫌な気がするナ・・と思いながらも、気分取り直してスポーツ系のドリンクをちびちび飲んで、朝食には田舎パンをガッチリ押し込んで現地へ

(スタートゲートで、新型の赤いWCを見た瞬間に、「No poo! どうしよう・・」とすぐに反応したのは朝のこの出来事があったから。後で調べたら荷物預かりのところと、遠くに見える凱旋門のあたりに普通の仮設トイレがあったらしいけど、ゲートから一旦出てそっちへ行かないとダメだから、入るときのブレスレットチェックとかがまためんどい。最初の森の中に入った途端、いつものように茂みに消えていく人がちらほらだったw)

 

行きのメトロ内も、現地も、「うん?いつもより参加者が少ない?」な感じ、外国人の絶対数が少ないのかな?・・伊、西、英、独、ブラジルの声は聞こえたけどやっぱり少ないか。

スタート地点のシャンゼリゼに到着、ゲート内では思ったよりマスクをしている人が多くて一安心(着用率は30パーくらいか、マスクをしている人が多いあたりを選んで待機)

出発まで脇の歩道の段差に座って、隣にいたマラソン初出場とかいうおっちゃんと話ながら過ごす。

私:なんで今年に初マラソンって決めたの?

お:ロックダウン中に、コロナ後最初に開催されるマラソンを走るって決めてトレーニングしてたの。夏休み後に パリマラソンが開催される予定と聞いてサイトに行ったらまだ新規登録可能だったの。

>そっかー・・ あぁ、まだスタートまでに時間あるねー・・それにしても寒いねー なんて言ってたら、いきなりスタートの方に人が動いていく、なんと予定より30分も早いじゃないの。焦って上着を脱いでそのままスタート。

     🏃‍♀️

シャンゼリゼコンコルド広場のオベリスクに向かって走りながら胸が一杯になる。コースが道幅の広い大通り中心に変更になっていてまた新鮮。普段は行かないオペラ座方面にも回り道で、また1つコースに観光スポットが加わった感じ。大通りは走りやすいけど、コロナ中にたくさん設置された自転車専用レーンの地面の仕切りの微妙な出っ張りにつまずきそうになるので注意要。転んでいる人2回みた。

それにしても気持ちいい・・順調順調、なんか、速すぎな気もするがw・・と思いながらそのまま進んで1回目のバスチーユ広場すぎのエイド(7km地点)では立ち止まって水だけゆっくり飲んだ。

     🏃‍♀️

次のエイドはパリ郊外の森の中、お城前の12km地点に到着。「なんかあっという間に着いたな?」な感じ。ここはジェルを取り出し、水はいつものように小ペットボトルごとで渡されるので、人混みのない端の方に行ってゆっくり水を飲みながら食べる。ジェル食べながらエイドの食べ物を遠目に観察。オレンジがなかったのが残念、皮をむいて3等分くらいにしたバナナ、洋梨が丸ごと、パウンドケーキ、蜂蜜べったりのケーキ、マシュマロ、子供のおやつっぽいグミ系なんかが見える。ボランティアも全てサニタリーパスチェック済みなのはいいとして、ビニール手袋はしてるけどマスクが顎の下や鼻だし着用の人多いしw、他に特にコロナ対策は見られず いつものように普通にテーブルにドバッと出してますけどw

     🏃‍♀️

3個目のエイド(17km地点)で普通の仮設トイレがあった、 そろそろ森も終わりだし ってことで念のため利用(アルコールジェルはトイレ内にあった)。

「今日はなんかいい調子なんでないの?」ってさっきまで思ってたんだけど、19kmくらいから膝痛とは反対側の足の脹脛がピクピクしだす。

「OMG!でった。ハーフまでって思ってたから忘れてた。いつもは早くても30km前後にでるのに早過ぎじゃないの?? 朝のゲーリーが原因かしらん? 水分は十分に摂ってるけどね・・」とか思いながら、ポッケに持っていたクランプ用のタブレットを口に放り込む。

それでもなんとかハーフまでは普通に通過。

「ハーフまでがんばろう」と思っていた考えが裏目にでたのか、メンタル弱いからか、そっから脹脛のツリが激しくなり歩きを入れないとダメになった。(マラソンでハーフまで・・というのを目標にするのも問題だ、「もういいんだよ〜」って囁かれちゃうものw)

     🏃‍♀️

ハーフ直後のエイド(23km地点)では、区切りとして本当にしっかり休憩しようと思っていたので、BCCA入りのジェルとカフェイン入りのグミでも食べて・・と、水をもらって道の端にいったんだけど、なんとジェルをどっかで落としたみたいでポッケにない。あるのはカフェイン入りのグミ1粒  onz

「ここから今後どんだけマイルを伸ばせるかが決まる一番大事なエイドなのに」トホホ・・な感じ。 仕方なくエイドのテーブルに戻り、バナナを半分(皮剥いてないのを希望w)をもらってゆっくりしっかり噛んで食べる。

その後は「とにかく家から一番近い27km地点のボーイズの応援が待っているところまでは頑張るつもり」と1kmごとにボーナスマイル加算の気分で再出発。

 


昨日は滋養強壮したw。レストランも気軽にいけなくなりそうな感じだし。
f:id:tomateo:20211024171507j:image

 

帰り道でエッフェル塔の久々のシャンパンフラッシュ。

1時間に一回だけの毎時00のきっかりに数分の間コレがあるけど夏は日が長いから見れない。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

おー 寒っ

 

→TBCT