とりあえず走りだしました!

2017年2月20日に右側の人工股関節置換術をし、2012年から始めたランニングが続けられるのか? の記録です。

今年の SantéLyon 72km

12月3日&4日は、憧れの SantéLyon 72km (64ème édition)の山岳レースでした。

 (標高:+1950 m  /  - 2250 m). 

スタートはいつものように夜中の0時。

その週末はパリでも零下の日だったので、あちらは相当の冷え込み(ビデオでは山の上の方は−10℃位だったってって言ってる)と雪だったようです。

英サブタイトルがついてなくて残念ですけど、以下でレースの状況詳細が見られます。

暗闇につながるヘッドライトのラインがきれい、体育館で待機中の選手達、途中は本当につるつるな感じ。

5分くらいからトップランナーの走りが見られます。

男子トップはインタビューされているゼッケン1番の白いトップの人、ゴール時間は5時間18分XX。

女子のトップランナーの走りがまたパワフルでびっくり。

ゴールタイムが6時間半くらいなのにも驚く。

今年の女子のトップはクローズアップされている中の一番高年齢の人(ブルーのバンダナの人)でした。

私のジムから参加した(他の地区だから顔は知らない)20代後半の女性コーチは2人共45〜50km辺りでリタイア。1人は坂で転けて四輪駆動バイクで救助されたそうです。(幸い怪我は軽いらしい)

そして、陰ながら応援しているパリ在住の同年代の日本人女性Rさん、今年も出場してて、12時間半で無事ゴールしてた。本当にすごいわ〜。

∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ 

今日は木曜なのでジム日

雨間もあったけど風が強くて寒かったからあえて外を走らず、ドリルとabdoに専念。

トレミで左足のトレーニングしてみようと思ったけど、足の裏側のハリも残っていたので走らず(言い訳ともいうかもだけど)

シューズはラン用でちゃんと走る気 満々だったんだけど‥‥

そして、ジムの明るい所でみつけた。

どうしてこんなにどんどん穴があくかな。

f:id:tomateo:20171214205928j:image

9月終わりに新調して他のと交代にはいてるんだけどな〜

相当に足グセが悪いってことか というか幅の問題か(笑)

f:id:tomateo:20171214210115j:image

ホットワインは真っ盛り。

f:id:tomateo:20171214210125j:image

今日は寿司ではなくてチャイニーズだからか いつもと雰囲気が違うアリヨナちん。 

 

近況報告

今日も冷たい雨ですー。

雨の音を聞きながらウトウトするのは好きだけど‥‥「こう頻繁だと嫌になる」とグチったら。

USAのシスターズから近況報告。

SFはやっぱり温暖だ。なんといってもそこはカリフォルニアだもの〜。

漂着場所を間違ったか‥‥ 飛んで行きたいよーf:id:tomateo:20171213185332j:image

オレゴンからは、「プールも池も凍ってる〜。寒いからアルパカにもコート着せた」

ベイエリアの遠隔IT業なのに、かなり板についてきた風でびっくり。

f:id:tomateo:20171213185342j:image

パリからは先日行ったモンマルトルにある「 je t'aime(ジュテーム)」の壁

f:id:tomateo:20171213192556j:plain

みんな

f:id:tomateo:20171213192922j:plain

∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞

今日のランニング:

観念してジムへ

ドリル(左強化)+ タピ(トレミ)で40分 傾斜 2% 速度は気にせず +  Abdo / 超低めのBox jump 

タピの前のテレビがスキーの大回転のレースやってて気が紛れた。

音は聞いていなかったけど、カーブとジャンプシーンをみて「あの人達の腹筋はハンパなさそうだ」と思ってた所に、それぞれの選手紹介シーンがあって、室内トレーニングはみんな Abdo + 正規の高さのBox jump で笑えた。

なんであんなにふわっと浮くようにジャンプできるかな〜。

 

たぶん一年半ぶりくらいのトレミで恐怖心満々だったが、こっちも無事第一歩完了。

WS走 1

今日は「One Planet Summit」がパリで開催されているので、朝から上空はヘリコプターがブンブンとうるさい、パトカーのサイレンの音もひっきりなく騒々しいのでどんなものかと様子を伺いながら外に出てみることに。交通規制のせいか早速道路が大渋滞しているけどランニングには支障がない模様。

日曜日に行ったばかりのモンマルトルの丘の サクレ・クール寺院(Basilique du Sacré-Cœur) もこんなことになっているらしい。

明日からまた雨模様ですけど今日は久々に曇りで風もないので、初めてのWind Sprint走に挑戦することに。

と言っても気温は2℃なので、アパートの共有玄関ホールで、その場ジャンプとホップジャンプのドリルをしてから外へ。

まだ左足の裏側がちょっと張ってましたけど、ゆっくりジョグしたらほとんど気にならない程になったので予定どおりWSすることに。

200m × 10回

- 場所はいつもの公園(以前に Repeat走 400mやったところ)

- 間の休憩約2分、完全に止まっていると瞬時に寒くなるので歩いてスタート地点に戻ったら丁度1分半くらいでよかったです

- できるだけ足に衝撃が来ないよう、速く足を剥がすように気をつけてGo !

1、  55秒 Avg. pace 4:32

2、  57秒    Avg. pace 4:45

3、  57秒    Avg. pace 4:45

4、  60秒    Avg. pace 5:01

5、  56秒    Avg. pace 4:33

6、  55秒    Avg. pace 4:32

7、  54秒    Avg. pace 4:30

8、  54秒    Avg. pace 4:30

9、  56秒    Avg. pace 4:33

10、56秒    Avg. pace 4:33

 

以下は一番よかった感じの7回目のデータ

f:id:tomateo:20171212220933j:plain
f:id:tomateo:20171212220938j:image

普段のランニングのストライドは、いい感じで走れたと思っても「95cm前後」、今日のはみんな「1m」を越えててちょっと嬉しかったです。(たった200mですけど 笑)

f:id:tomateo:20171212221002j:image

最後の方でまた左のハム辺りがパンパンになってきたので、ジョグで一周して自宅まで戻りました。

一応一回目無事終了したかな。

∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ 

いつもより遅くでたので帰り道にいい匂いにつられてやったった(笑)

f:id:tomateo:20171212222702j:image 

Crêpes with Nutella(チョコ見えないけど中にたっぷりヨ〜ン)

 

 

モンマルトルの丘の つづき

坂練するといつも左足の太腿裏側と脹脛の山のところがパキパキになりますけど、やっぱり今日も。

昨日もランが終わりのころ張った感じだったから「来るな」と思ってましたけど。

朝ベッドから出る時から膝が伸ばしにくかった。今までで一番強い症状か。

 

しかし、昨日の冷たい雨の中のランニングは、ホットクリームにどれだけ助けられたかと思います。これは今年のTrouvaille(見っけもの)のナンバー3の中に入る1つかな

(師匠 教えてくれてホントにありがとう Bisous Bisous )

朝いろいろ考えたんですけど、裏起毛付きのレギンスは雨の中では水を吸って逆効果だと思い、普通の通気性に優れた薄いのにしました。その代わりホットクリーム塗りまくって。両脚と足の指はすぐに雨でずくずくで感覚はゼロになってましたが、ちぎれそうになるまで(笑)にはならなかった感じです。

アンちゃんのお友達がドイツから来ていて合流したので、時々止まって写真タイムがあったんですけど、アンちゃんとかは歯がガクガクのブルブルだったもの。私もクリーム塗ってなかったら絶対そうなってた。

 

モンマルトルは、大聖堂の正面から上がるとこんな感じ ↓ の階段か、その横に並走するケーブルカーでまっすぐ登ることができます。(基本ここを訪れる人は「お参り」ですからお年寄りとかにはケーブルカーとかないとムリですよね)

f:id:tomateo:20171211212428j:plain

観光客も少ない朝6時とかの早朝に行くと、SantéLyon 72 kmのような山岳トレイルレースにでるパリのランナーさん達が階段練習(20往復とか💧)をしているらしいです。

 

大聖堂前から見下ろしたパリ、フラットだわ〜。

f:id:tomateo:20171211212552j:plain

楽しそうにしているけど(いや、本当に楽しかったんだけど)、頭と下半身はsoaked wetで今 見るだけで寒くなる。(笑)

f:id:tomateo:20171211212857j:image

f:id:tomateo:20171211212827j:image

パリとは思えない郊外の田舎見たいな雰囲気

f:id:tomateo:20171211212911j:image

あちこちに芸術が。

みんなが触るからそこだけピカピカに。

シャバティーから「触れ」としつこく言われたが、どうしても触れなかった人。

f:id:tomateo:20171211212927j:image

おだてられるとどうしてもやってしまいます。

f:id:tomateo:20171211212934j:image

 

今日も冷たい雨と強風のお天気で、昨日の寒さが脳裏に残っててとても外に出る気がしないのでジムでabdoとローラーマッサージしてきました。

明日はハリがとれてるといいな‥‥

 

 

モンマルトルの丘

ブラジル長期帰国中でパリに到着したばかりのアンちゃんから昨夜 whatsApp

アンちゃん:「さっきパリに到着したの。疲れてないから明日一緒に走らない?」

私:あれ〜? 疲労骨折大丈夫なの? 確か12月末までランニングは禁止でなかった?

アンちゃん:「3週間くらい前から痛みがなくなったので大丈夫かなと思って少しずつ走り出してる。もう10kmくらいなら全然大丈夫だ」

私:(どっかで聞いたような‥‥ 笑)オケー。アミちゃんも もちろん一緒だよね。

アンちゃん:うん、他のみんなにも声かける予定。8時30分にノートルダム寺院前に集合ねー。

∞∞  ∞∞  ∞∞  ∞∞  ∞∞  

で、今朝はあいにくのお天気

f:id:tomateo:20171210155017j:image

雪のままがよかったのにー。(漢字が書けない上に字がヘタクソ)

コースは私が以前から気になってた「モンマルトルの」方面だって ♡

f:id:tomateo:20171210051351j:plain

モンマルトル - Wikipedia

簡単に要約すると

パリで一番高い

- 頂上に サクレ・クール寺院(Basilique du Sacré-Cœurがある

- ピカソモディリアーニコクトーマティス等々の蒼々たる芸術家メンバーの拠点となった地域

パリ随一のナイトクラブ街 / 猥雑街も隣接

 f:id:tomateo:20171210204409j:image

f:id:tomateo:20171210204410j:image

走力が同じくらいのアビバ(別名:ラクダさん)はこの天候でドタキャン。

となると、メンバーはマラソン3時間30分以内ばっかだから どうなることかと思ったけど、みんな交代でお話しながら並走してくれて優しいし。(アミちゃんが「フォームが明らかに変わった、前より軽い」と誉めてくれて 😭 )

風が吹くと強烈に寒くて(特に丘の上の方)、雨でシューズがぐちゃぐちゃで指の感覚がない程に冷たくて大変だったけど、久々に楽しかったです。

坂についての感想は、

いいですけど、やっぱり観光スポットなので観光客と、ナイトクラブ帰りのヨレヨレの若者がたむろしていたりして人が沢山で走りにくい。信号も多い。

遠いけどいつもの峠の方が集中できるな。

そして、みんな坂はさすが、普段あんまりやってないはずなのに普通におしゃべりしながら登っていく。(特にシャバティー 一体なんなの? 急坂の時は「返事できないから勝手にしゃべってて」と前置き 笑)

そしてどんなコンディションでも皆さん足音がしないんだわ。(私は足音大きい、特に左)

 

アミちゃん早く写真送ってくんないかな〜。

ということで10日間の休足ブレイク 終わりました。

 

Corrida de Noël 

12月17日は パリ郊外(私がよく行く峠の出発地点辺りの街)で開催されるサンタクロース仮装レース ¨ Corrida de Noël 10km」

f:id:tomateo:20171209040116j:plain

私の知っている限りでは、パリ&パリ近郊での仮装レースはこれのみかな。

f:id:tomateo:20171209041033j:plain

               (お借りしました)

で、ラン友さん達に「今年はでないの〜?」とSMSしたところ

シャバティー&アリヨナ:

 その日はあいにく仕事〜

 スタートが12時だもの遅いよ〜

 9時スタートなら行けるのに〜

アミちゃん:

 シャバティーでないもの〜

 10kmで 25€は高いもの〜

ラクダさん:忙しいもの〜(知ってるよ、外すと後で怖いから一応聞いただけだよ)

と、みんな冷たい返事。

コーチのギギくんは、一足先にクリスマスバカンスでインド洋方面に2週間行っちゃったし‥‥

このレースは、パリ&パリ近郊では年内最後のレースとなるので、キッズ、ティーン、大人サンタ仮装必須 10km、大人ガチ 10kmと朝から色々なカテゴリーのレースがあり、クリスマスもすぐそこでちょっとお祭り気分です。

10kmの今年のコースマップを見たら5kmループ × 2回に変わっている。

セキュリティーの問題だと思いますけど、最近周回コースに変更されるレースがどんどん増えててちょっとつまんないかな。

 

これは3年くらい前?。仮装じゃないレースの方に参加だったが、一応サンタの帽子はかぶったのだ。

f:id:tomateo:20171209043210j:plain
一応頑張ってます〜(笑)

f:id:tomateo:20171209042540j:image

サンタの帽子は途中で捨てたらしい(笑)

今年は誰もでないし、1人でサンタ参加しても楽しくないからやめたー。

 

で、その代わりと言ってはなんですが、勢いで「Semi Marathon de Paris」登録しました。

f:id:tomateo:20171209154611j:plain

アハハ 2018年3月4日でーす。(ちなみにパリマラソンは4月8日)

∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ 

今朝は −2℃で寒かったですけど青空で太陽だから気分はスキッリ。

0℃前後の冷たい雨の日が一番気分的にうじうじしますね。それならいっそ雪がいい。

公園の昨日の雨の水たまりが全部凍ってて、バキバキつぶしながら走ると楽しい。

氷の上を蹴って走ると滑りますのでフォーム確認にもなりました。(笑)

今日もE paceで約1時間。

いつもFallじゃないとのことですけど、どのタイミングでFallするのか考えながら走りましたがさっぱりわかりません。

上半身が微妙に振り子のように前後にゆらゆらするってことですかね? 

考えながら走っているところ自体がまだダメなんでしょうけど‥‥

 

Simple Plan - Christmas Everyday (Official Audio) - YouTube

今日のCheer Up Song(といっても落ち込んでいるわけではないです)

 

 

冬に逆戻り

雨が降ります 雨が降る〜の今日。

ティピカルなパリの冬の暗〜い天気に逆戻り。

雨でセーヌ川も濁ってイマイチ、観光船はお客さんもまばらで寂しい。

f:id:tomateo:20171208204711j:image

世間の流れに沿ってクリスマスモードでなんだかウキウキする反面、ふと「今年私は何をしたかな〜」とか思ったりして。

そんな事を考えながらコートの中に首をうずめて外を歩いていると、誰かからにこやかに優しく話しかけられたら、それは宗教関係の方だったりして‥‥(峠の後の半ボロ状態の時ではないのよ)

先日も長男のお友達が帰った後の玄関先に、聖書の日本語版がひっそりと置いてあったのを見つけたり‥‥ 

そうなると、(私の顔に)「問題あり とか なんか背負ってます とか出てる〜?」とか思ったりしてちょっとブルーになったり‥‥

年の瀬って、いい意味でも悪い意味でも特異な雰囲気になりますね。

ところで私の最近の問題は、日中のホットフラッシュがやや減ったと思ったら、今度は毎晩のように夜間のホットフラッシュ。日本だと寝汗というんでしょうかね。

ベッドの横には毎晩パジャマを2セット用意しています。いいですか〜 2セットですよ〜 2セット(笑)

更年期障害に加えて自律神経失調症気味でもあるのかな。

で、いつこれ終わるの〜 😱

次男アドベントカレンダーの扉を開けながら、ホットフラッシュが終わる日を待つ日々。

雨雲レーダーを見ながらクリスマスソングでもダウンロードして、雨間に30分ジョグ。

Wham! - Last Christmas (Official Video) - YouTube

画像が 💦 George Michaelが 💦‥‥ 

これを聞きながら、水たまりをよけながらのランでちょっとスッキリした。

f:id:tomateo:20171208204730j:image

そろそろ観念してジムのトレミーを習慣にするかな‥‥