とりあえず走りだしました!

2017年2月20日に右側の人工股関節置換術をし、2012年から始めたランニングが続けられるのか? の記録です。

トレミとロング

デモの方は、実際には関係ない壊し屋とかが参入して、また派手だったみたいだけど、ストの方は結構前から「やるぞー!」と言われていたので、それぞれ対策を考えていたようで混乱もなく、みなそれぞれの方法で淡々と・・な感じです。

テレワークで在宅勤務できる人はそれに切り替えているし、ボーイズは大学のキャンパスが郊外だったりするけど、パリを横切る無人運転メトロ2本が通常運行なので、なんとかそれで端まで行き、そこから30分ほど歩くという方法。

通勤/通学時間帯のメトロは激混みでしょうけど、移動手段があって助かってる。

後はせっかく学校にがんばって行ったのに、担当教師がストしてクラスがキャンセルという場合もあるけどね onz

(その教師が入っている組合によって、スト状況が変わるのでクラスがあるだかないだか予測不可・・ 意味わかんないでしょ?  私は慣れました  笑)

 

アントワンがどんどん写真を送ってくる・・

◯ がアントワンとその下にお友達らしい 

あーほんと、テクニカルな地面で大変。

f:id:tomateo:20191207210936j:image

かっこよく決めてるつもり(笑笑)

着ているTシャツがテクニカルなやつでなくて普通のコットンぽいのが彼らしい。

インスタの完走メダル付きの写真は、ばっちりサロモンに着替えてたけどね。

シューズ、ウエア類、リュックは支給してもらっているからしょうがない。

 

この前アントワンに「トレミはいいよー、天候や気温に左右されず、ハッと乗ってすぐスタートできるじゃん」と押されたことと、昨日は冷たい雨だったので、ジムでドリルとトレミ練 1h

f:id:tomateo:20191207210015j:image

私の丁度いい速さだとこうなっちゃうのよねー 

時速7kmくらいか・・おっそー

いいところは、前に進まなくてもいいから、しっかり4の字を擦り込める。

でもね、ケイデンスがこれだ ↓ と問題じゃない?

なんか速く走る練習しててもトレミで帳消しになっちゃうような・・・気が・・

f:id:tomateo:20191207210011j:image

 

今日のトレーニン

土曜日だからイエローベストか??

遠くにわんわんなるパトカーのサイレンを聞きながら、ランナーばかりの静かな公園でぐるぐる

くもり 9度(feels like 9度) 昨日雨が降って気温があがった。暖かいー。

風速:9 km/h    湿度 80 % 

シューズ:Wave エアロ

メニュー:1h30 〜 2hのロング

注意点:4の字に気をつけて丁寧に走る / 肩も、胸も、顎もリラックス

f:id:tomateo:20191207205951j:image

いつものことだけど、途中で肩が凝ってくるので時々肩を回しながら・・

リラックスってどうやってやるの??(笑)むずかしいわ。

 

ペースは遅くても2日連続は疲れますね。

走っている時はそうでなくても終わったら疲れを感じた。

ランチが喉を通らず・・・あかん、まだ疲れるのはやい


f:id:tomateo:20191207210007j:image

あー そろそろ買わないとな〜

 

 

アントワンの感想

今日から大型の仏全土ストが始まった・・

SNCF(フランス国鉄、RATP(パリ市交通局)エールフランス、管制塔、EDF(フランス電力&ガス)、大型長距離トラック運転手、石油精製業、教師、大学生、警察、弁護士、裁判官、清掃員などなど

日本大使館より注意勧告も届き・・

f:id:tomateo:20191204220047j:plain

結局、長男が言ってた「Convergence des luttes」の、ムーブメントが大きなひと塊りになりつつあるね。私的には、やってる方もやられる方もクリスマスのバカンスまで粘れるかどうか我慢比べみたいなもんだと思う。

交通機関ストライキは歩けばいいし、レンタルのキックボードや自転車、EV自動車とかあるし、

警察については、もともとデモに対するガードなんかは軍隊だし、

f:id:tomateo:20191205152720j:image

病院は公立の総合病院だけだろうし、ミニマムサービスはあるだろうし、

ってことで個人的には、そのうちパリのスーパーから食料品とかなくなるんでないの??っていうのが一番心配(笑)

それにしても、何かっていうとバカンスシーズンに頻繁にストするエールフランスは超迷惑、観光で成り立っているパリにはダメージだよねー

 

いったいどうなることやら・・と考えていたらアントワンからメッセージ

「スト始まったら来にくいし、今、回復期間で暇だから来れば〜」

で、行ってきました昨日の水曜日に。

ちょっとそれますが、フランスでは、基本的に毎水曜日は幼稚園と小学校はお休み。学校は週4日制(ちなみに中学校は午前中のみ。一般的に水曜日はスポーツ、音楽系、芸術系のお稽古事に励む日)なので、お母さん達のパーソナルトレーニングが少ないから、アントワン、水曜日は暇なことが多いらしい。

 

まずは OMAN by UTMB 170kmの感想

- オマーンの街自体はとても安全、オマーン人穏やか、宗教の違いもリスペクトされてて嫌な思いはしなかった。

- コースはトレイルというより、もはやアドベンチャー

- 今まで出場したレースで一番難しいコース

- 気持ちよく走れるという部分が1km足りともなく、ずっと難しいコンディションが続く

- 「ここで一瞬でも気を抜いたら落ちて死ぬぅ」と思ったところが何度もあった。そんな場所は時速2km以下でしか進めないような・・それが永遠に続く感じなので体力的はもとより精神的にも非常に疲れた

- 100kmすぎのエイドで結構マジなメディカルコントロールがある。そこで医者に「これ以上続けるのは無理」とか、「170は無理だから130kmのコースに変更してください」と言われたりする参加者が結構いた。

- そんなことをするだけあって100km以降の残りの70kmは本当にきつかった。

- ゼッケン1と3のトップランナーが途中で自主リタイアしたと情報が入った時にはビビった。

- 130km地点の2800m超えのXX山の頂上に着いた時の景色は素晴らしすぎて忘れられない。

f:id:tomateo:20191205152639j:image

アントワンのインスタよりお借りしました

- 43時間41分xxかかったが、途中40分横になって「しまった長すぎた」と思ったが、今思うとそれがかえってよかったのかもしれない。(UTMBでは長い休憩はしないらしい)

- 総合3位に入った日本人女子のマダム Niwaはすごい。小ちゃい体でスイスイと、あれはモンスター。

(わっ、41時間29分xx!  調べてみたらこの方でした  https://timetoplay.salomon.jp/ambassador/kaori-niwa/

- レース結果は男女共同になっているので、もちろん彼女は女子1位だ。4位にもう1人スイス人の女子がいて、僕とアドリアン(お友達)は6位と5位。男女が別のランキングなら僕らは表彰台だった(アントワンの顔がにやけだす)

- その中で今年の夏のUTMBと今回のOMANの2レースを完走したのはMme.ニワと僕 の2人だけ(完全に にやける)

- そして、無事来年のUTMBの出場権はゲットしました(うれしそー)

- レース後、UTMBの責任者の1人と話す機会があった

責任者:出身はどこですか?

アントワン:パリ

責:えっ? では主な坂トレーニングは一体どこで?

ア:ジムのトレミ

責:「それは Très intéressant(very interesting)」だったらしい・・

私:ねぇ、その時、アントワンが出してる本の話したんでしょうね?

(坂のない)都市でどうやってトレイルの練習をするか・・」のやつ

f:id:tomateo:20191204213806j:plain

ア:してない・・

(あー もう本当に商売っ気ないんだから・・ onz

それにしてもやっぱりトレミ侮れないなー vs 嫌いだけどw)

 

かわって今度は私の番で10km de Parisの結果を見せる

アントワンより:

- ただがむしゃらに走ったのではなく、アップダウンに関係なくほぼイーブンペースで走っているところがとてもよい。

- オールアウトでマキシマムで走り切るより、レースではそれが結構大事。

- 走りがコントロールされてたからレース後の疲労とか問題とかもなかったはず。

>メルシー。

走り終わった後、荷物預けなかったので体が冷える前にジョグって帰れたし、疲労や故障系は全くなかった。

まあ、レースは10kmだったけどね・・(笑)

 

アントワン:今ちょっとトレミで軽く走ってみてー

私:えええー 💦

ア:うん、わかった。下半身はあまり問題はない。

上半身がガッチガチだから腕を振っていても下半身に伝わらないんだな・・・どうしてそんなに肩に力が入るの??

私:えええー!でも私的には今「すごくリラックス」を心がけたんだけどね

ア:全然リラックスしてない、肩が完全に上がっている。次回から上半身をリラックスして走るようにしてみて。

上半身をリラックスということは、肩だけでないよ、胸もリラックス、ひいては顎もリラックスさせるように気をつけてみて。それはスピード系をやる時も同じ。

私:あ、顎まで・・・ 

で、現在トレーニングは速く走る系、エンデュランス系をそれぞれ週に一回、あと一回はジョグって感じだけどいいの??

ア:それでよし、増やす必要はない

私:そうか・・

それでね、この前30秒xR30秒を15回やってみたんだ。全然速くないし、特に最後の5回はダレたような・・

ア:Trés bien! では次回は20回やってみて。ただし10回x2セットな感じで、10回終わった後2分くらい休憩を入れて、2セット目の10回をできるだけダレを少なく終わらせる。

最後の3回くらい(17回目くらい)は少し遅くなってもしょうがないし、目一杯走ったらそうなるのが普通だと思うけど、ダレが13回目くらいからでるようではエフィシェンシーの高いトレーニングにならない。

私:フムフム了解。でさー 4月初旬のマラソン用のトレーニングそろそろ始めないとねと思っている。

ア:うーん、ノエルと新年のフェットが終わってからでいいんでない?

私:え〜?それじゃあ遅すぎない?? 3位のMmeニワはさ、日本人だから毎日コツコツとそれもすっごい距離を踏んでるかもよ、それが記録に現れてるとか??(笑)

ア:彼女はプロ、朝から晩までそれだけやってればいいんだから・・僕たちは違う。

ラソンの距離はもうなんども経験しているんだから、そんなにビビることない。期間を決めてピシッと集中してトレーニングした方が、体力的にも精神的にも効果が高い。

 

うーん、元々ポテンシャルの高いアントワンの言葉に乗っていいだか悪いんだか・・迷うな・・

だけど、それなら新年が明けるまで楽しく走ることにしようかな・・(とか、すぐゆるい方にすぐ流れる 笑) 

f:id:tomateo:20191204224122j:image

おでこ半分から日焼けしてて(笑笑)のレース後のアントワン。

とても元気そうですが、脚は写ってないけど傷だらけ・・

この人の驚きのところは、痛いところとか故障ということを今まで聞いたことがないこと。なんでだかわからないけど、こんなすごい標高の170kmやってもこの程度、「故障なし人」は強いわ。

これから2週間は完全休養、その後、楽しむことを主体にしてぼちぼち走り出し、新年明けてから4月のポルトガルのマデール島である115km、累積標高 7200mに向けてトレーニングを始めるらしい。

∞∞ ∞∞ ∞∞ 

今日はピラティスとヨ〜ガの2本立てしてきたけど、呼吸方法が全然違うからすぐに頭の中が切り替わらず混乱して集中できず・・

不器用には同日に連続はムリ・・と判明

ついでに、

日本の妹が「あの、おばさんだか おじさんだかわからない 性別不明の見苦しいレース写真は ないんでないの?」というので・・

(確かに、なんで歳とるごとにおっさん化するんだろ?)

f:id:tomateo:20191204224253j:image

イメージ、差し替えお願いします〜(笑)

寒いです〜。

 

 

アントワンが!/ 30s x 30s 15t

11月28日に始まり30日に終わったオマーン by UTMB 170km

アントワン どうだったかな〜って結果みてみたら す、すごい!

6位!

f:id:tomateo:20191202034101j:plain

私たち偶然にも同じ誕生日なので、レースの前日に「おめでと!」のメッセージを送りあった後に「Bonne course!(Good race!)」のメッセージ付け足しといた。

去年の完走率は35%だって聞いてたし、パリの最近の気温から、あっちの30度っていう温度差に結構私的にはビビってたんだけど、すんばらしい成績でフィニッシュしてて安心した。

仕事もあるしそろそろパリに帰ってきただろうと思い「おめでとう!」とメッセージ送ったら、今度はスルーせずにすぐに「メルシー!」の回答がきた(笑)

これで来年のUTMBの出場権はゲットできただろうし、めでたしめでたし。

それにしてもトップ30に日本人の名前が多くてびっくり。

https://omanbyutmb.livetrail.run/classement.php?course=170km&cat=scratch

 

f:id:tomateo:20191202034036j:plain

アントワン、アマチュアなのにすごくなーい?

パリとその近郊に山はないから、坂練はトレミーですよ。

トレミ、あなどれないな・・

近いうちに私の10km de Parisの報告とともに、オマーンがどんなレースだったか聞いて来なくっちゃ。たぶん参加してた日本人のエピソードも話してくれるに違いない。

 

∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞

晴れると寒く、雨だと暖かい。

ここ数日は寒そうだけど、緩めの温度は風邪のウィルスが繁殖して風邪ひきさんがあっという間に増えるので、このくらいの冷え具合がよかったりする。
f:id:tomateo:20191202164256j:image

セールで買ったの。

胴体の前部分にprimaloft(プリマロフト®)素材が入ったランニングベスト、初のお試し

f:id:tomateo:20191202200111j:image

今日のトレーニング:

晴れ 2度(feels like 0 度) 

風速:10 km/h    湿度 72 % 

シューズ:Wave エンペラー

今年のNYCマラソンでPBを15分くらい縮めたアミちゃんが、インターバルは 「1分x1分」か 「30秒x30秒」 を「15〜25回だ!」という。

1分はもうやってみたので今日は30秒に挑戦。

メニュー:寒いので念入りにアップ → ( 30 s x R 30 s )x15 →  ダウン

初めてだから15回から

f:id:tomateo:20191202200035j:image

30s Run! のブルブルがなってからだと、私の反応が遅すぎるので、Rあと5秒くらいから走り出さないとダメだわ。

f:id:tomateo:20191202200043j:image

急走部のスピードはガッカリするほど遅くて大変だが 💦 

まあ、やることに意義があるってことで・・

プリマロフト® 暖かく、軽量、速乾性があって汗冷えせず  最高ー!

 

 

セールとロング

昨日はブラックフライデーセールを堪能。

日曜日に走ったオペラ座ガルニエの前を通りテクテクと歩いてショッピング街へ

f:id:tomateo:20191130214141j:image

普段はネットでお買い物ばっかりなので、実際にお店にいって、色々みて、試着して・・・は本当に久しぶり。

サンフランシスコにいた頃、こういうビッグセールの日にガールフレンドとやりまくっていた日々を思い出した。

平気で6時間くらいショッピングできたもんだったけど・・

 

どれがいい?どれがいい?と聞かれるが全部同じに見える(笑)

まあそんなことも楽しんだけどね

f:id:tomateo:20191130214202j:image

スポーツ店ではアリヨナと一緒に度々試着室に入ったが、

胸、お尻、太ももにより一層ボリュームが出ていて羨ますぃい。

さらに2kg増量したそうだが、太ったようには見えず逆にメリハリがもっとでていて素晴らしい。

その胸はどうやったら??(とランチタイムにいろいろ突っ込む 笑)

 

この老舗デパートのクリスマスデコレーションは素敵なのはわかっていたけど、こっち方面には中々来ないので、多分10年ぶりくらいに楽しめたかな。

f:id:tomateo:20191130214210j:plain

遅いランチはもちろん日本食

数日前が誕生日だったのでアリヨナにご馳走してもらいましたー ♡

今日はコンタクトなしのメガネだったので目がキビシー(笑)

f:id:tomateo:20191130214229j:image

そんなんで、今週は走ってないのにほぼ1週間位続けていろいろ食べ過ぎたこともあり、今日は久々のロングでー 

晴れ 4度(feels like 2度) 

風速:19 km/h    湿度 61 % 

シューズ:Wave エアロ

メニュー:1h30 〜 2hのロング

注意点:4の字に気をつけて丁寧に走る(まあ私はこれに尽きる感じ)

f:id:tomateo:20191130220958j:imagef:id:tomateo:20191130215201j:plainf:id:tomateo:20191130215220j:plain
f:id:tomateo:20191130215701j:image

久々のお天気だから公園はランナーで満員だったけど、

「あれ?どっかでみたような???」風にガン見されることもなく無事終了(笑)

一応、ウエアはもちろんサイトとは全然違う感じにしましたからね。

 

空が高くて青いと寒いですね・・・

  

 

 

 

 

すっかりインドア派

先日の10kmのレーススタートはこんな感じで、参加者は1万人以上 のレベルだったんでしょうね。

これは返金したくないはずだわ。チャリンチャリンだもの w

(サイトよりお借りしました)

f:id:tomateo:20191126034215j:plain 

レース中、色々面白いハプニングがあった。

まずは高級ブティックのある辺りを走ってた時、Uターンの場所だからただでさえ混み合っているのに、なにやらランナーの流れに逆らって前方から人混みがやってくる・・

先頭には旗みたいなのもったガイドさんらしき人、その後ろにチャイニーズ観光客の団体が・・流れに逆らって、それも道のど真ん中を歩いてくる〜。

そして皆さん、その流れのど真ん中で立ち止り、楽しそうに携帯でランナーの写真撮りだす〜

OMGー! ぶつかりそうになって大混乱なんだけど、まあそのめちゃくちゃぶりになんじゃこれ〜ってガハガハ笑えた。

  

次に、ナイトクラブ街の近くを通った時、

大通りの真ん中で若者数人が通り過ぎるランナーにハイファイブを求めてる〜。

あ、主催者側に雇われた応援の人々??と思いながら近くに来たら、

く・・くさーい 🌀 息がめさくさ 酒くさーい🌀 

もう べろんべろんじゃん。

まあ 明るく応援してくれてるからいいんですけどね

それにしても一体あんたら何時まで飲んでたの?

今、朝の10時半過ぎてるけどw 

 

こういうの止める人がいないってことは、急に開催日が決まったからスタッフも不足していたのかも??

それにしても こういうドタバタが本当にパリらしい。

多分日本人とかアングロサクソン系にはストレスでついていけないと思う(私は慣れた笑)

 

シャバ男より「おーい 知ってる?」

f:id:tomateo:20191126040337j:image

>あららららら・・ヤダーもー

参加Tシャツ2人とも着てないし、絶対採用されないだろうと思ってたけど・・笑える

仏人がみたら私なんて、国籍不詳、(顔が平べったいから)年齢不詳(若くないことはわかる)、ついでに 性別 なんかも不詳だったりして(笑笑)

まあ、基本白人ばっかりで、こういう人種と年齢の組み合わせのコンビは中々ないから選んだんでしょうよ。

いわゆる運営側による ダイバーシティのアピール(笑)ってやつですね。

それにしても、

- とっさにカメラ向けられると なぜかピースしてしまう日本人の悲しいサガ・・

- 当分この格好でランナーが多いところ走れないわ〜。(寒いからもう半袖はないからいいけど)

- それにしても私、8km過ぎに発生したホットフラッシュとゴール直後で息ゼーゼー & 汗だく状態 できっつー

∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ ∞∞ 

雨が多いせいですっかりインドア派になっている。

インドア派といってもトレミーとかやっているわけではなく45分のストレッチングのクラスばっかし。

出られそうなクラスが週3回あるのに気づいたが先生が違うとまた全然違う。

1人はヨガの動きを取り入れたストレッチング。

気持ちいいんだなーこれが・・

人工股関節だからヨガは無理だと思っていたが、なんとなく「できるんじゃない?」と思い始め、昨日はアリヨナのヨガクラスに初めて参加してきた。

彼女のは Vinyasa Yogaらしい。1時間半のクラスもあるらしいが私は1時間で十分。

想像してたのと全然違って動きに流れがあって結構ハード。

偶然アミちゃんも来ていて、新米の私たちは2人で後ろの方でレッスン。

アミちゃん 脚と手が逆だよーん(チッチッ・・と周りに迷惑かけないように舌打ちでアラート発信)

走るのは速いけど、コーディネーション力・・ゼロ(笑)

 

今日はこれからアリヨナとブラックフライデーセールとガールズトーク

あー そろそろ走んないとな・・・走ってないとみなぎるパワーを感じるような 笑)

 

 

 

突然の10km de パリ・・

先週は、なんか最近冷えると思ったら、夕方に早速 ❄️ が舞いました。

げっ 早すぎなんだけどw まいったなー

 

先週末は久々に登録したレースだったのにマニフェスタションで延期の知らせ。

思った通りイエローベストの大規模デモ、1周年記念だったんだ・・。

気候がいい間はすっかり忘れていたじゃんよー。で、また大暴れしてくれました。

テレビに出ていたイエローベストのリーダーの話を注意深く聞いてみたが、言いたいこと、やりたいことがさっぱりわかんない。だみだこりゃ。

そして12月5日からはフランス国鉄パリ交通公団の無期限ストだ。

フランス国鉄のおいては、年間30億ユーロだかの赤字を出し、累積赤字が470億ユーロとなっている。民営化に向けて終身雇用、昇給、早期退職の権利を失うことに対しての不満のストだ。パリ交通公団も主に早期退職の権利を失うことに対するストらしい。

不満っていうけど、一般的に民間企業に務める場合の平均退職年齢は63〜65才、それに対して公団職員の平均退職年齢は55.7才だってよ。(ほら、私、もう今すぐリタイアできるから 笑)

しかも、私の把握している範囲ではその対象になるのは現行の職員ではなく、これから新しく雇用される職員に対する制度なのよ。だから今ストに参加している方々のそのベネフィットは守られているの! 分かっているのかな??

これに気がついたのは、テレビのインタビューで「あなたストに参加しているけど、あなたは関係ないんですよ。わかっていますか?」と言われて「あれ?そうなの?」って言ってたおっちゃんがいたから調べてみたらコレだ。何かっていうとストを起こすこの人たちもこの人たちだけど、まあ政府の説明も悪いのかもしれない。(私も実際よく分かってなかったし・・)

でも、いくらストする権利があるったって、交通手段マヒで直撃を受けるのはそれ以外の一般市民なんだからさー。たのむよー。

長男によると、ここでマクロン政権が気をつけないといけないことは「convergence de lutte 」、つまりこのストとデモが一つの大きな塊にならないようにすること。

国鉄・パリ市公団のストに乗っかって、イエローベスト、そこに学生(この国の学生は熱いですからね)が乗っかったら非常に厳しい状況で、再び大混乱になる。

政府は相手に飲まれないように一つ一つ丁寧に、しかし毅然と対応していかないとヤバいそうだ。

 

あーあ、ストやだな・・なんて考えてたら10kmの主催者から月曜にメール

「今週末に開催することになりました〜。出場できない方への返金はありません、来年のレースに自動登録となります」

>えええー! 今週はチェックアップざんまいで、その週末にレースか・・

そりゃそうだよね、12月からの交通機関の全面ストが始まったら開催は余計大変だもの。 まあいいわ。10kmだし・・

 

ってことで「10km de Paris Centre」走ってきました。

f:id:tomateo:20191124210736j:plain

このカクカク & Uターンのコースと久々の石畳が走りにくいわー(思いっきりつまずいて転んでるマダムいた。まるで自分をみているようで あーこわ💧 やっぱりこういう場所も時々走って慣れとかないと・・だ)

一応いつもの2人と記念写真撮って・・(シャバ男の最高のショット、後ろに見えるのはオペラ座 ガルニエール)

f:id:tomateo:20191124210901j:plain

ハンディキャップとトップは9時半スタートなのに私のSASは10時すぎスタート。

待ってる間は冷え冷えだったけど、天気は曇りで、風もなく雨もなく、ばっちし。

f:id:tomateo:20191124210905j:plain

f:id:tomateo:20191124210832j:plain

そんな天気だし10kmだから、混み合ってた5km過ぎの給水もぶっとばした。

今回気をつけたのは「脚を4の字」と「リラックス」だけ

まー それにしても私にしたら上出来!

f:id:tomateo:20191124210854j:plain

心拍以外は・・ね(またいつもの真っ赤っかに戻ってるし 笑)

f:id:tomateo:20191124210725j:plain

立派なメダルもいただいて、

緊張したけど、久々のレース、やっぱり楽しかったっす
f:id:tomateo:20191124211817j:image

あ、メダルの日付が・・・

 

チェックアップしてました

 「グランメゾン東京 のドラマが面白いよ!」 と、パリの日本人友がいうのでユーチューブでみてみたら、ほんとだ!

何が面白いって、キムタクのフランス語のフレーズ。

全く理解できない 💦

何度その部分を再生しても理解できない

「ウィ シェフ!」 とか 「デガージュ!(出ていけ)」みたいな簡単な単語はすっごくうまいのに、文章になると全然理解できない。

ちなみにボーイズに聴いてもらったら

「中国語に聞こえる・・」らしい(アハハハ)

 

 

半年に一度の乳がん検診完了。

それぞれの検査所で検査を受けて担当Drに戻るので時間かかります。

 

- エコーと触診 おっけ

(前回限りなくグレーの腫瘍は動きなし、悪そうでも大人しくしている間は様子見の状態、まあ共存ってことですかね)

- 腫瘍マーカー おっけ

- 貧血 おっけ

(前はいつも貧血だったが股関節の手術後なくなった。走り方が踵を使わなくなったっていうことか・・)

- ビタミンD ダメー ・・・onz

(日本であんなに日焼けしたのに、そしてこの前強力なアンプル剤飲んだばっかのに、ダメー)

ビタミンDは、骨の成長や骨の再生、免疫機能、自己免疫疾患に関連性が高いですから、人工股関節、乳がん、MSの可能性 がある私にしたら超必要ですのん。(あ、でも何事も過剰摂取はダメですよ)

 

考えてみると乳がんが見つかってから来年で10年(もうそろそろ飲み薬は終わるのかな・・と楽しみに、この薬が更年期障害系の問題を助長していると思うので・・)

ボーイズが小さかった当初は、まず「5年を目処」に頑張ろうと思った。

それが来年で10年。本当に感謝。

人工股関節だって、手術の前はだれもマラソンを走れるとは言ってくれなかった。

それが1年2ヶ月後に完走できて、その翌年の今年は東京マラソンも走れた。 

不満言ってたらバチ当たりますねん。 

 

エッセンシャルは何と言っても健康第一、私の場合、乳がんを再発させないこと・・

走り始めたのは、中性脂肪を増やさないという乳がん再発予防のための医者の指示だったんだし、それを続ける為に走っているんだし。

(注:カーディオ系のスポーツならなんでもいいってことでした。私は色々やってランニングが好きになっただけです。でもこれは「私のタイプの乳がん」に対する担当医からの指示ですので。)

そして、個人的に、強いストレスがガンの大きな原因になったと思っているので、走ることによって逆にストレスを感じてたら私の場合、本末転倒。

 

それにしても、去年のこの時期のチェックアップは、変なものが見つかり再手術の話まで出て危なかったですからねぇ(その節はみなさまにご心配をおかけしました メルシー)

だからここのところ落ち着かず、ドキドキしてましたが、やれやれです。

これでまた半年は忘れて走ることに集中できます(ワハハ)

 

こちら「感謝祭」がないので、11月中旬からは NOËL にまっしぐらー。

f:id:tomateo:20191121214148j:image

感謝祭の習慣はないけど

数年前から突然始まったブラックフライデー セールが楽しみ〜 ♡

アリヨナとやりまくる予定 w