とりあえず走りだしました!

2017年2月20日に右側の人工股関節置換術をし、2012年から始めたランニングが続けられるのか? の記録です。

今日からフェーズ 2 開始

朝一番に「フェーズ2」ルールの再確認アラートが出てました

- 100kmの移動制限おわり(今週末からパリから一番近い300km先の海にも行けることになりますね)

- 緑ゾーンは バー、レストラン、カフェは通常営業。パリが該当するオレンジゾーンは屋外のテラス席のみ(昨日からさっそく開けて罰金食らったカフェが多かったとかw)

- 緑ゾーンは 室内プール、ジム、体育館、テーマパーク、劇場もオープン

  オレンジゾーンは次の6月22日のフェーズ3の指示を待つ。映画館は全土引き続きクローズ

- 集団スポーツは全土で禁止、プロスポーツ選手は規則厳守の上トレーニング開始可能

- ビーチ、湖、池、公園、パークなど全土でオープン

- 小学校、中学は通常どおり、加えて緑ゾーンは高校も再開(マスクは中・高の全生徒に配布の上、通学上と学校内で着用のこと)ただし登校は個人の判断で必須ではない

- 緑ゾーンはホテルやキャンプなどの観光用宿泊施設も営業再開可能

- 美術館やモニュメントは全土で営業再開(マスクとソーシャル ディスタンシアション必須のこと)

>こんな機会はないかとルーブル美術館の年間パスでも買って、さっそく毎日通い続けようかと企んだが、サイトに行ったらルーブルは7月初旬までクローズとあった。ちょっと残念、7月になったらヨーロッパ他国の観光客が来ちゃうかも・・

- 人の集まりは10人までは引き続き全土で継続

- 公共交通機関、飛行機、船、駅構内、空港内では11歳以上はマスク着用必須。パリ市/近郊の公共交通機関ラッシュアワー時の乗車は、引き続き勤務先の出勤証明書必要または医療や家族の緊急案件以外のみ。

- 国境は引き続き閉鎖中だが6月15日頃にオープン予定

- コロナのトラッキングアプリが利用可能に(1m以内、15分以上 感染者に接触があった場合にアラートが来るシステムだから私には必要ないかな・・)

 

朝 外にでて わっ♡ と思ったのがカフェのテラス

f:id:tomateo:20200602184749p:image

出勤前にカフェを一杯飲んで出かける人が多いので早朝からあいている。

そんな人々は、普通ならカフェ内のバーで立ち飲みだが、パリは現在のところ室内の飲食は不可なので全部屋外のテラス席。

通常時は、歩道のテラス席は市へ申請の上、18〜104€/m2を支払うことになっているらしいが、今回9月までは申請不要、無料。

歩道はもちろんのこと、デリバリー車用の短期パーキングスペースや公共の広場までテーブルを出していいことになったので「こんなところまで出していいの?」ってくらい目一杯みんな出してましたw。

一応、音楽や騒音は不可で営業は22時までということになってます。

f:id:tomateo:20200602194338j:plain

 

 

今日もパリは夏日より

さあ 走りに行こうと思って天気予報をみたらすでに22度 ゲッ!

それでも気持ちいい木陰ランを満喫。

ただし公園の白い砂地は反射が激しい・・こりゃすぐ焼けそうだな。

終わったあと、喉乾いた・・いつもならここでゴクゴクだけど、これってもうダメだよねぇw

f:id:tomateo:20200602184844j:plain

 

やっぱりパリはカフェがないと様にならんわ。


f:id:tomateo:20200602184756p:image


これでまた一歩、前の生活に近づいた感じデス

 

 

 

公園デビュー

今日も多分ダメでしょうねぇなんて恐る恐る行ってみたら 朝からMy公園がオープンしてた。

一足入ってすぐ感じた、こんなに手入れがされていない荒れた公園は初めて。

f:id:tomateo:20200531195619j:image

草は伸び放題、落ち葉や鳥のふんだらけだったけど、もくもくと茂ったマロニエの下を走るのはなんて気持ちいいんだろ。

コーナーを回る度に向こう側から来る人と出会い頭にならないか ドキドキ しなくてもいいし、人が遠くに見えたら通路を変えればいいんだし・・・歩道とは全然違う、もう口をカバーするものもいらんかな。

そして荒れてる分 雰囲気が野生っぽくなってて郊外の森に似てていい気分。

気分はサイコー!ですが、あれ? 足が砂や砂利で滑って空回り気味。

すっかり不整地での走り方を忘れたみたいw

肩に力が入っていたようで、途中から久々に肩が疲れたのに気がついた。

 

今日のトレーニング:公園 ♪

晴れ 19 度(feels like 21 度) 

風速:7 km/h   湿度 31 %  

シューズ:ペギー T2

メニュー:今日も欲張らずかっきり8kでw
f:id:tomateo:20200531195552j:image

久しぶりに いつものAltitudeの形に戻ったw
f:id:tomateo:20200531195603j:image

f:id:tomateo:20200531195555j:image

終わったらシューズが真っ白になってました。やっぱり滑ってた。

 

<5月のまとめ>
走った日 31日  
全部気持ちいいジョグで
 
8kmの距離は本当に私にあっているようで、4月23日から故障や痛いところがなく毎日走ることができたのにびっくり。多分1ヶ月の過去最長の距離だと思う。
しかも今日以外は全てアスファルトだったし、術前術後から問題続きだったので股関節はもう大丈夫かな?とちょっと、というか相当自信になった。
こんな感じならこれからもまだ全然毎日続けられる感じだが、それはいけないんでしょうね?
いつかある時「うっ」とくる日が来るんでしょうねぇw
これでスピードや持久力はつかないことは確かだけど、なんだろ?走るのが楽しいかなw

f:id:tomateo:20200531195622j:image

 

帰り道、橋からたくさんのランナーとセーヌをみてたら またこの2ヶ月が嘘のようで。

f:id:tomateo:20200531202709j:image

コロナ、もう戻ってこなくていいから・・

戻ってきたらこれだよーん。

f:id:tomateo:20200531195614j:image

残ったいちごのシャルロットケーキにラップをかけて冷蔵庫に入れといたら

こうなっててたまげたww 

なんかこんなのばっかりに目がいって低レベルですみませーん。

 

 

変わる生活

朝一で公園に行ってみたが・・・

週末から特別にオープンって言ってましたよね? 

そうだここはフランスだった、朝からとは言ってないw

f:id:tomateo:20200530173044j:plain

今頃、公園の椅子をどこに置きましょうか?数を半分にしましょうか・・なんてやってるに違いない。

では川沿いに と向かってみたが、晴天の朝の川沿いは日陰がなくて私にはムリ。

f:id:tomateo:20200530173048j:plain

ボーイズとは別れて私はいつもの歩道へw

歩道は斜めで走りにくいが木陰率が多いのよ。

 

コロナ用にどんどん生活が変わる。

スーパーや大型店に入るときは、入り口のセキュリテーが入店のお客さんにくまなくアルコールジェルをワンプッシュ、入店人数を数え、店内はできるだけ一方通行、出るときもアルコール ワンプッシュ(彼らの仕事内容もコロナ以前とは完全に変わった感じw)

f:id:tomateo:20200530171146j:image

小規模の小売店にも入り口に必ずジェルがあるので自分でワンプッシュ、お会計すませて出る前にワンプッシュ。

一体毎日何回アルコール消毒やってるんだか・・な日々が日常になってきた。

 

バス停にもこんなのがついたし、「アルコールジェルに糸目はつけません!」方式の生活に、もう個人でのジェル携帯は不要なほどだ。

f:id:tomateo:20200528142954j:image

 

道路にはどんどん自転車レーンが開設されて

f:id:tomateo:20200530171639j:image

車はいよいよ肩身が狭くなった

f:id:tomateo:20200530171644j:image

 

今年はロックダウン中の4月から恐ろしいほどに夏日よりが続いている(これもちょっと怖いけど)

現在日没は夜の10時頃と夏時間で日が長いので、夕食前や後にひと散歩に出ることが多い。毎年のことだけど、これで夜8時すぎw 

f:id:tomateo:20200528143100j:image

観光客用の遊覧船が復活していないので未だにセーヌ川は本当に静か。

これも新たに私の変わる生活の一つになりつつある 殆ど毎晩コーヒーをカフェでテイクアウトして川岸へ。

最近では仏人風に川岸に座り込んでボーイズの呟きなんかを聞いたりと、なかなかいい時間になってます。

とことん話し込むことが好きなフランス人が、夕刻の散歩やアペロが好きなのはこんな目的があるからかな・・なんて最近改めて気がついたり。

f:id:tomateo:20200528144735j:image

遊覧船はいないけど、セーヌ川ポリスが行ったり来たりw

 

                                           🍓

天気がいいからか今年はイチゴも甘くて美味しい。

f:id:tomateo:20200530171704j:image

ボーイズに飾り付けをまかしたら こんな感じにw

f:id:tomateo:20200530171659j:image

 

もう5月も終わりですね。 

 

 

 

 

 

 

6月2日からフェーズ 2 へ

ロックダウン中はピザ用のモザレラチーズが売り切ればっかりだったが、同じく最近やっと普通に手に入るようになったハンバーガーバンズ

(みんなハンバーガー & ピザ ばっかりやってた模様w)
f:id:tomateo:20200528143104j:image

はじめ人間ギャートルズの話題が なぜか続いたので私も・・

ギャートルズ バーガー(骨まで食べられる salsifis の西洋ゴボウ)

 

ギャートルズを知らないボーイズからは

「ワンピース バーガーかと思った・・で、これ一体どうやって食べるの〜?」ww

           🍔 

 

昨日は政府よりロックダウン緩和から2週間半経過後のサマリーがあった。

まずは首相より:

引き続きこのままバリアージェスチャーを慎重に続けることには違いないが、ロックダウン緩和から本日までのフェーズ 1 の結果は相対的に良好、ついては4週目の6月2日から次の段階 フェーズ 2 に入る。

 

厚生大臣より:

全土の色分けとその判断基準(指標)から、

- PCRテストによる発生率

(検査件数:50万件/week 5月11日時点 現在は70万/week近くと思われる)

緑:10人以下 /10万人

オレンジ:10〜50人 /10万人

赤:50人以上 /10万人

全国の平均は 6.14/10万人(直近7日間の結果より)

f:id:tomateo:20200529024332j:plain

- PCR検査における陽性率

緑:0 − 5 %

オレンジ:5 − 10 %

赤:10%以上

全国の平均は 1.9%(直近7日間の結果より)

f:id:tomateo:20200529135014j:plain

- ICUの緊張度

(平常時は全国で5000床であったのを1万床に増やし)現在コロナ関連のICU入院患者数は1501人(昨日より - 72)

(コロナ以外のICU患者は通常2000人前後なので)コロナ患者とあわせて、まだ60%を利用中で注意が必要。

(因みに 新感染者数は ここのところ100人前後が続いていると思ったら、今日はいきなり 3 325人 w、死亡者数66人  5月28日付)

f:id:tomateo:20200529025201j:plain

 

R.0.値(基本再生産数):

オレンジが 1.5、黄色の線が 1 

4月初旬から現在まで1以下が続いており、現在の数値は0.77

f:id:tomateo:20200529025122j:plain

以上から結果的にはフランス全土(海外領土も含めて)赤ゾーンはなくなりました。

Ile-de-France(パリ/パリ近郊)と海外領土の Guyane(ギアナ) とMayotte(マヨット)がオレンジの判定

f:id:tomateo:20200529030439j:plain

今後も、

- 疑われる症状が1つでもあれば迷わずGPにコンタクトをとり、検査とマスクの処方を受ける。

- GPコンタクトから80%以上のケースで36時間以内に検査結果が判明可能、それまで自己隔離して待つ。
- 間違ってはいけないのは、血液検査はウイルスへの抗体を測るもの。血液検査で陽性(抗体が存在)であっても他者の感染を防止するため、社会的距離の確保等、予防行動は怠ってはならない。

 

ってことで、パリは無事レッドゾーンから脱出です。

その後の首相による「6月2日からの生活」は以下の通り。

- 全土で100kmまでの移動制限はなくなる

- オレンジゾーンも公園開放(6月1日が祭日でこの週末は連休になるので、6月2日を待たず特別に土曜の明日からオープンらしい♡ ただし公園内マスク着用必須かどうかは各市長の判断、パリはどうなるんでしょと思ったが現時点でマスクの通達はでていない)

- 中学校は全土で再開、高校は緑ゾーンのみなのでパリはまだ。

- レストラン、バー、カフェについて:

 緑ゾーンは通常営業再開可能、オレンジゾーンは屋外のテラス席のみ

 どちらも、1テーブル10人まで、テーブル間は1mあける、従業員はマスク着用必要、客はレストラン内での移動時にマスク着用必須(ってことは、着席するまでマスクして、食べる時マスクはずして、トイレに行く時はマスクしてってことか?・・忙しいですねww)

- スポーツクラブ、室内プール、体育館、劇場、テーマパークなどについて:緑は6月2日から、オレンジは次のチェックポイント後の6月22日からの予定

- 映画館、ナイトクラブ、スタジアム、競馬場は全土不可、6月22日以降を待つ

- ビーチ、湖、池は 全土 6月2日からオープン

- 美術館、モニュメントはマスク着用の上 全土 6月2日からオープン

- ホテルなどの観光宿泊施設 緑は6月2日から、オレンジは6月22日以降をを待つ

- サマーキャンプ(小中学、ティーン対象の夏の林間学校のようなもの)は6月22日以降

- 野外集会での人数は5千人以下に制限
引き続き公共の場での10人以上の集会、集団スポーツは禁止

- 欧州内での移動は欧州レベルで調整の上 決定のこと(なのに、スペイン/イタリアは先走ってオープンしてやや顰蹙の模様、遅くなればなるほどEU内からの夏の観光客の取りこぼれになるから気持ちはわかる)

仏は6月15日以降の域内国境の制限解除に賛成。欧州からのフランス入国者には入国時の14日間の隔離(quarantineは課さない。なお、当該国がフランスからの入国者に隔離措置を要求している場合は相互主義に基づき同様の措置を実施・・(挑戦状を突きつけた様なものw)

- 欧州外からは引き続き国境クローズ、6月15日を目安に欧州レベルで調整のこと

- スマホのコロナ トラッキングアプリは6月2日より使用開始(数日前に国会通過)

個人情報、プライバシーを保護するシステム

GPSは使用せず、データは匿名化、保存期間は限定、国はデータにアクセスできない。任意 / 無料でダウンロード可能。感染者と1m以内、15分以上接触した可能性がある場合に通知されるシステム(ってことはこれはランニング中の「蜜です!」には役に立ちませんね、どうしようっかな〜w)

- 引き続き企業にはテレワークを推奨(うちの旦那の会社も含め、現在テレワーク中のほとんどがすでに8月一杯まではテレワークが決まっていると思われる)

- パリ/パリ近郊の公共交通機関ラッシュアワー時の利用制限については検討のこと(現在、勤務証明書やその他の特別な理由がないとラッシュアワー時には利用不可)

 

  

明日からの連休で公園はにぎわうだろうから 私は火曜からかな?

とりあえずオープンが待ち遠しいw

 

 

 

 

 

 

平和な日々

ロックダウン 「シーズン 1 」(って言っていいの〜? 笑)が終わり 早2週間

昨日の新感染者数:358

死亡者数:65(今週に入ってからやっと二桁台に。それでも日本からみたらびっくりでしょうけど)

 

ロックダウン中 禁止されていたアウトドアをそれぞれが楽しんでいるようで

f:id:tomateo:20200526205306j:plain

リフトもマスク着用必須、定員の半数しか乗れないけど足のむきのステッカーに沿って立つ

f:id:tomateo:20200526205329j:plain

みんな晴々とした顔でした

f:id:tomateo:20200526205643j:plain

f:id:tomateo:20200526205349j:plain

 

パリも本当に素晴らしいお天気の日々が続いている。

市長がマスク着用の条件でパリの公園開放の申請を出しましたが即却下され、公園は閉まったままです。

 

私は先日やっとアリヨナと外でお茶。

彼女の2月のインド出発以来だから3ヶ月ぶりくらいか。

11日のロックダウン緩和から、カフェやレストランがテイクアウトをはじめました。

お天気がいいので川沿いのカフェは需要大、みんなテイクアウトで川沿いへ。

食べ物はピザが多いですけど、メニューにあって基本的にテイクアウトできるものは作ってくれます。飲食業はまだオープン時期が未定だからお持ち帰りで頑張ってます。

川沿いでは1mの距離をあければ10人まで集まり可能。

ただしアルコールはダメ。

な、はずなんだけど、今回風評被害で大変だったと思われるw 名前のビールが堂々と・・

f:id:tomateo:20200526202133j:image

アルコールはダメ ww ↓ (いやこの段階では川沿いで飲むとはわからんからw)

f:id:tomateo:20200526134817j:image

私たちはカフェをテイクアウトして・・川岸へ

アリヨナは、大変な思いをしながらインドヨガ修行から帰ってきたわけだけど、ジムは現在もクローズ対象業だから「部分失業中」。

先が見えなくてストレス溜まっているかと思ったらそんなことはなく、国から85%の失業補償があるので全然このままでいいそうだw。こっちのジムからあちらのスタジオ、パーソナルトレーニングのお宅へと走り回る毎日だったので、インドでヨガ三昧の後その生活に戻るのが億劫で仕方なかったらしく、今回のロックダウンによる降って湧いた休業は本当に嬉しいらしい。

で、インド脱出時のフランスへの帰国便をシャビーなホテルで待つ数日は何してたのかと聞いたら・・

ア:昔の全ての ex-boyfriendにコンタクトを試みたの。日本にいた時の大阪出身のSatoruくんにも連絡ついたんだよ。

私:えええー! 日本人のBFいたのは初耳なんだけどw 

で、今毎日何やってるの?ヨガ三昧?

ア:本屋がやっと開いたから読書

私:たしかにずーっと閉まってたもんね。で、何読んでるの?

ア:タイトルは「Comment mettre un homme dans votre poche」(あなたのポケットにどうやって男子を入れるか)ww

私:相変わらず ああた らしいねぇ

f:id:tomateo:20200522033416j:image

それにしても でっかいスーツケースをゴロゴロ引く観光客のいないパリは本当に平和。

コロナにはむかつくけど、パリジャンだけの夏のパリって静かで素敵だよね・・ なんて修復中のノートルダムを裏側から眺めながら夕刻のアペロ カフェを楽しんだのでした。

 

木曜日はフィリップ首相よりロックダウン緩和 2週間後のサマリー発表の予定。

さて、パリはレッドゾーンから脱出できているのだろうか・・

 

 

 

 

自由と共に気持ちの良い日々が続く

今日は L’Ascension (昇天祭)

イースターから40日目の「キリストの昇天」の祝日で早速4連休にしている人が多い。そして明後日の23日には1ヶ月続いたラマダンも終了で、そのウィークエンドは盛大なお祝いなのでこちらの方々も指折り数えて待っているところでしょう。

お天気も数日前から夏日和、先日は久々に おなじみのサロモン厚生局長が登場して引き締めのお言葉でした。

 

まだジムはクローズだけど、こうやって屋外でたくさんクラスをやり出したし、

f:id:tomateo:20200520182030j:image

いい気候につられてランナーも増えてきたし、
長男と一緒に走るとランナーの塊に一瞬入った時に、「蜜です!」と毎回日本語で叫んで笑かしてくれる。

f:id:tomateo:20200520144042j:image

走っていると一瞬のことなので そうでもないように感じるけど ↓ こうやってみると 橋の下は確かに「蜜です!」ね。

ラマダン系の人はまだ入ってないw)

f:id:tomateo:20200520182002j:image

 

最近ランナーでバフやマスクつけてる人は本当に少なくになったけど、私は一応続けている(もちろん回りに誰もいない時は口だします、暑いから)

首にかかる部分が暑いからって半分に折ってみたけど、結局 布が2重になって暑い。

「だったら半分に切ればいいんだわっ」てことでやってみた

(わかっていたけどケチだから中々切れなかった・・ボーイズの 切ったら2枚できたw) 

涼しいww
f:id:tomateo:20200520144522j:image

 

先日ティーン専門の精神科医の話しを耳にする。

ロックダウンでぞれぞれの年齢層が大きな影響を受けているが、ティーンも多大な影響を受けているのを見逃してはいけない。

通常であれば親から離れて同世代の友人と深い人間関係を作っていく一番果敢なその年齢に、ある日突然に家からでるなと強要され、2ヶ月近く家族以外の人との接触はなく自宅に篭ることになった。見かけではわからなくてもその精神的な影響は大きいそうだ。

明日からロックダウン解除という前夜に、今まで何の問題もなく明るくしていたのに突然気持ちが溢れて泣き出したというガールズも多いらしい。

終わりの方の精神科医へのQ&Aの中で、

親:ロックダウン解除したので当然うちの子は交際相手に会いにいくと思うし、そこで濃厚接触w は避けられないと思うがどうしたらいいんでしょうか

Dr:難しい問題ですが、心配であれば相手の親とも相談してPCR検査をお互い受けてはどうでしょうか

なーんか回答になっていないような気がするが・・いつ終わるかわからない状況の中でこのまま親が厳しく取り締まる訳にもいかず、彼らの大切な「この時」をどのように見守っていくかが本当に難しい。

 

レーニングの方は、「私」のラマダン開始日より相変わらず「8kmの人」を続けています。

やってみたかったのねー これ。

それにしてもロックダウン解除の日の突出が悔やまれる・・ 

どうせならまっすぐに歯ブラシみたいにしたかったのに。

f:id:tomateo:20200521174834j:image

Dr.Bに見せたら怒られそうだが、レースの予定がないから色々冒険できますね。

不調の気配がきたら直ぐやめようと思っているけど、なぜかそれが全然ないのと疲れないのが不思議だ。

レーニングの効果は別として、

翌日に走るのが待ち遠しくてたまらんw、8kサイコーっ! な 感じデス

  

見てたら思いつきました。

この部分は ↓ このままコロナに送りますわw

f:id:tomateo:20200521174837j:image

 

 

今日も8kで

ロックダウン中こき使いすぎて どうやらもうだめな様子。キーボードを見てもわかる通り長年のお付き合いであるw

f:id:tomateo:20200515201419j:image
早速・・と思ったら、Appleストアは世界的にまだ営業開始未定なのね・・

 

昨日の首相の(このまま感染が落ち着いていれば)「7月、8月バカンスに出てよろしい」の発表で、喜んでいるのは海沿いの行楽地側かと思いきや、アルザスとかパリジャンとかの行く側の方が「行けると聞けてホッとしました」とか「ホントにうれしいです」とかの意見が多くてまたビビる。フランス人にとってバカンスがいかに大事かを再認識。

 

- パスツール研究所が4月中旬に発表した ロックダウン解除 5月11日頃の集団免疫予想は5.7%(370万人)だったが、最終的に予想より少ない4.4%(280万人)だったらしい。

ICUは1 900人が目標だったが最終的に2 712人だったし、昨日の死亡者数は351人でまだまだ多い。中々予想通りにはいきませんね。

 

- 川崎病に似た子供の症状について、パリでは17人が確認されているが(うち11人がICU治療)、全ての子供の回復は順調 5/14付 (追加:全土では135人、感染数週間後の発症でマルセイユで1名なくなったようです 5/15付)

 

- コロナウィルスの繁殖しやすい環境とは、中国の調査によると 気温は8度、湿度 64%くらいと言われているらしい。

 

今日のトレーニング:

晴れ 11 度(feels like  8 度) 

風速:15 km/h   湿度 40 %  

シューズ:エアロ

f:id:tomateo:20200515201356j:image

今日も心拍のノイズがすごいが、全体的にやや高めではある。苦しかったわけではないからいっかw

f:id:tomateo:20200515201405j:image

シューズかえても昨日のがまぐれではなかったようなので、こんな感じでコツコツと続ける予定。
f:id:tomateo:20200515201409j:image

 

昨日川沿いを走った長男からの報告では、約1kmおきにある「橋の下」が問題。

道が細くなり途端にランナーが密集する、トンネル、臭いw

もともと臭いのは苦手だったけど、トンネルと道が細くなって密集するのは困るね。 

今朝消毒クリーニングがきていたので もう少し経ったら一度様子を見に走ってみよう。
f:id:tomateo:20200515201413j:image

 

結局うちで一番人気があるのはこれだ。作るのも簡単だし

f:id:tomateo:20200515201401j:plain

8kmくるぐる報告も みなさん飽きたでしょうし、

コンピュータが調子悪いとブログかけませんので・・w